愛車を手放すなら、やはりより高く手放したいもの。そのためにはどうすればいいのか? その具体的な方法をポイントを上げて解説する。

今すぐできる、高査定を引き出すためポイント

査定を左右するポイントには、例えば年式やボディカラーなど、今からではしょうがない部分がある。しかし、これから取り上げるのは今からでもすぐできる、愛車を高く手放す方法だ。なぜそれがいいのかも含めて一つ一つ理解しておこう。

売却するお店を選ぶ

買取店は、どこでも中古車市場の相場をにらみながら査定額をつける。もちろん「この車でこの年式ならいくら程度」という相場はあるものの、最終的にはお店ごとに査定額のばらつきが出てくる。中古車の価格、ひいては査定額に“正解”など存在しないからだ。だからこそ、数多く売却先を当たり、一番高く査定してくれるお店を見つけることが、高査定につながるのだ。

とはいえ、適当に当たっても時間がかかるだけ。以下で効率よく高査定を勝ち取る方法を学んでおこう。

売却するお店|車買取・車査定完全ガイド

今からでも高査定を勝ち取る方法

■カーセンサーnetの一括査定を活用する

車の売却先は、最初に述べたように、販売店と買取専門店がある。それらを一軒ずつ回って査定してもらうという方法もあるが、効率が悪い。

そこで利用したいのがインターネットでの一括査定。当然、現車を見せて査定してもらうより確度は低いが、それでも「どのお店が高値をつけてくれそうか?」の目安にはなる。あとはインターネットで高査定をつけたお店を複数店選び、そこへ実車を持ち込んで査定してもらうといい。

■輸入車は輸入中古車販売店を検討する

輸入車の場合は特に、査定額にバラツキがある。これはそれだけ輸入車の相場が読みにくいという理由が挙げられる。なかでも、台数の少ないイタリア車やフランス車などは、相場自体形成されていないこともあり、思い切った査定額を出せないお店も多い。そういった場合は、愛車と同じ車種を販売している輸入車販売専門店を当たってみよう。そういった販売店ならば、店頭でどれくらいの価格をつければ次のオーナーが見つかるか、判断できるからだ。また、なかにはその車を探しているお客を抱えている場合もある。そうなると、査定額はグッとアップする。

■ドレスアップカーやスポーツカーも専門店で

上記の輸入車と同様、ドレスアップカーやチューニングカー、スポーツカーなどの販売専門店は、店頭での販売価格を予想しやすい。特にドレスアップカーやチューニングカーは、見る人によって「カッコいい」「バランス良くチューニングされている」という判断が分かれることが多い。だからこそ、その手の車に不得手なお店では、なかなか高査定をつけにくくなるのだ。その点、専門販売店なら自分のところに来ているお客の志向を把握していることが多く、だからこそ他のお店より高査定につながりやすいのだ。