Z4(BMW)の車買取・車査定

Z4の買取・査定。最高額で売却するには?

2021年4月平均小売相場

183.7万円

(前月比: +1.6万円)

Z4

※上記はカーセンサー掲載物件の平均小売相場であり、査定相場ではありません。一般的に、査定価格は小売価格より低くなります。

買取査定額

????万円

査定をする人

Z4の高額査定を狙うには、より多くの買取業者の査定を比較して、最高額を引き出すことが重要です。

今すぐカーセンサーで一括査定依頼して、あなたのZ4を最高額で売却しましょう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

カーセンサー簡単ネット車査定なら

全国約1,000店以上の
買取事業者が参画!

全国約1,000店以上の買取事業者が参画!

最大30社の査定が
一括で比較できる!

最大30社の査定が一括で比較できる!

Z4(BMW)の小売相場情報

あなたの愛車を査定する時、買取業者は中古車小売相場を参考にします。
より高額な査定金額を引き出すために、国内最大級の中古車物件掲載数を持つカーセンサーで最新の中古車小売相場を確認して、愛車を売却する最適なタイミングを見極めましょう。

中古車物件の平均小売価格と掲載台数の推移

  • 平均価格

    183.7万円

  • 平均走行距離

    50864km

  • 前月比

    +1.6万円

  • 平均年式

    2010年

走行距離別 中古車小売相場情報

  • 走行距離

    平均中古車小売相場

  • 20,000km未満

    501.2万円

  • 20,001~40,000km

    255.9万円

  • 40,001~60,000km

    172.8万円

  • 60,001~80,000km

    145.3万円

  • 80,001~100,000km

    107万円

  • 100,001~140,000km

    86.1万円

  • 140,001km以上

    73万円

モデル別 中古車小売相場情報

  • Z4現行<
    現行

    2019年3月~生産中

    平均小売相場558.6万円

  • Z42代目
    2代目

    2009年4月~2016年12月

    平均小売相場224.8万円

  • Z4初代
    初代

    2003年1月~2009年3月

    平均小売相場74.8万円

複数の見積もりを比較して最高額売却しよう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

相場情報を確認したら簡単90秒入力で査定依頼!

Z4(BMW)の買取・売却・査定の参考情報

Z4の高額買取・高額査定ポイント

ロングノーズ(長いボンネット)とショートデッキ(小さな居住空間)といった古典的なフォルムをもつ、オープンツーシーターがBMW Z4です。初代から現行モデルとなる3代目があり、いずれも卓越した走行性能とエレガントなエクステリアで人気があります。では、歴代のZ4を振り返りながら、その買い取り相場を考察します。

初代BMW Z4がリリースされたのは2003年1月です。2シーターだからこそ可能になる割り切ったスタリングをベースに、ロングホイールベースやワイドトレッド、そして低重心とすることで、スポーティな走行性能を備えています。もちろん、BMWのこだわる前後重量バランス(50:50)も徹底的に追求されています。当初搭載されていたエンジンはBMWが最も得意とする直列6気筒であり、排気量は3Lと2.5Lのラインナップがあります。駆動系は全車FRであり、組み合わされるトランスミッションは5ATです。また、オープンカーの要とも言える折りたたみ式ルーフは、2.5Lエンジン搭載車には手動式ソフトトップが、3Lエンジン搭載車にはフルオートマチック電動式ソフトトップが装備されています。手動式ではソフトトップのフロント部分がそのままトノカバー(畳んだルーフをカバーする役割をもつ)となるので、わざわざルーフとは別にトノカバーを積んでおく必要のない仕組みになっています。電動式では、ボタンを操作すれば約10秒で自動格納されます。いずれもリアウインドウは、曇り止めの熱線が入った傷つきにくいガラス製となっています。これらの結果として、手軽にオープンエアドライビングが楽しめるようになっているのが美点です。その後、直4エンジン搭載車が加わるなど、エンジンのラインナップや外観の改良を重ねました。

2代目BMW Z4がリリースされたのは2009年4月です。初代が備えていたオープンツーシーターの魅力はそのまま、2代目が大きく進化したのはそのルーフ。フルオートマチックリトラクタブルハードトップを採用しています。このフルオートマチックリトラクタブルハードトップは初代のソフトトップ(幌)ではなく、軽量なアルミニウム合金製ハードトップとなっています。電子油圧制御により、スイッチひとつで、わずか約20秒で開閉できる仕組みになっています。簡単にオープンとクローズを切り替えられるだけでなく、ルーフを閉じた姿はまるでクーペ。遮音性も大幅に改善しており、騒音は初代に比べると約50%減。つまり、2代目Z4は1台でオープンカーの開放感とクーペの快適性を楽しめるモデルへと進化していると言えます。デビュー時に搭載されていたパワーユニットは2.5Lと3Lの直6ガソリンターボエンジンで、前者には6速ATが、後者には7速DCTが組み合わされています。後に直4ガソリンターボエンジンがラインナップに加わった他、2013年4月にマイナーチェンジが施されて、内外装が手直しされています。

現行モデルとなる3代目BMW Z4は2019年3月に登場しました。この3代目がそれまでのZ4と明確に異なるのは、そのボディサイズです。2代目に比べると全長が85mm長く、全幅が75mm拡大し、全高も15mm高くなっています。この大型化により現行Z4は一層プレミアム感を高めています。また、2代目でハードトップとなったルーフは、3代目で再びソフトトップに戻っています。軽量な仕組みとすることで重心を下げ、より高い運動性能を獲得しています。しかも50km/h以下であれば、走行時していても約10秒でソフトトップをオープン&クローズできるようになっているので、使い勝手が良くなっています。また、開いたルーフが格納された状態であっても、トランク容量は281L(VDA測定方式)が確保されているのもポイントです。ラインナップされているエンジンは、2L直4ガソリンターボと、3L直6ガソリンターボがあります。とりわけ後者は最高出力250kw(340ps)を発生する強力なパワーユニットとなっています。インテリアでは、10.25インチのコントロールディスプレイや、フルデジタルメーターパネルなどを採用。さらに、ヘッドアップディスプレイを選択することも可能となっています。

では、初代から現行モデルまでBMW Z4の中古車相場に基づいて買い取り相場を類推します。一般に中古車小売価格の約7割が買い取り相場といわれています。もちろん年式や走行距離、装備などによって査定価格は異なるものの売却時の目安になります。

初代BMW Z4はデビュー当時のモデルとなると2003年式になります。最終年式であっても初年度登録から10年以上経過していますが、まだまだ根強い人気をうかがわせます(中古車平均小売価格74.8万円/2021年4月現在)。2代目Z4になると人気はグンと跳ね上がり、中古車小売価格帯はより高額になっています(中古車平均小売価格224.8万円/2021年4月現在)。カーセンサーネットに登録されている中古車も豊富です。3代目Z4の中古車小売価格帯は、登場からまだ間もないこともあり、価格帯は高値で推移しています(中古車平均小売価格558.6万円/2021年4月現在)。歴代Z4の人気はそれぞれ堅調と言えます。

また、ボディカラー別の人気を見ると、BMWの多くのモデルに共通する傾向ですが、BMW Z4もホワイト系に人気が集中しています。これに次いでブラック系やシルバー系が人気のカラーとなっています。また、ホワイト系やブラック系ほどではありませんが、オープンツーシーターというキャラクターを反映して、レッド系やブルー系なども人気がありそうです。

人気の装備を象徴するグレードとしてはMスポーツが挙げられます。これはBMWのハイパフォーマンスモデルにあたるMモデルを手掛けるBMW M社が開発したパーツ類を装備したグレードです。専用のスポーツサスペンションやエアロパーツ、アルミホイールなどを装着しており、ルックスも走りもスポーティなものとなっています。このMスポーツは買い取り査定でプラスになる可能性があります。

走行距離においては、低走行距離の中古車はBMW Z4においてもバリューが高い傾向にあり、相対的に買い取り査定の強みにつながります。20,000km未満のZ4の中古車平均小売価格は501.2万円/2021年4月現在です。20,001km~40,000kmの中古車平均小売価格は255.9万円/2021年4月現在となっています。

価格帯に違いこそあれ、BMW Z4の中古車は初代から現行モデルの3代目まで、いずれも人気の高さを示しています。その平均小売価格から買い取り金額を予測すると、世代を問わず買い取り査定で好条件を引き出せる可能性があります。ぜひとも一括査定サービスなどを利用して、数社の見積もりを比較しながら最も良い条件をスマートに引き出したいところです。カーセンサー簡単ネット車査定なら、売却したい車のメーカーや車種などを入力するだけで、一括で査定のお申し込みができるようになっています。下取りよりも査定額が高価になるケースがないとも言えません。上手に活用して、車の売却や買い替えをお得に成功させましょう!

*1カーセンサーネットにおける問い合わせ数などで人気を判定しています
*2 本文中記載のスペックはすべて新車発表時のメーカーカタログ値です

Z4の基本スペック

全長
4.34m

ホイールベース
2.48m

全高
1.31m

全幅
1.87m

最高出力 197〜340ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(JC08モード) 13.2〜14.9km/L
駆動方式 FR
排気量 1998〜2997cc
乗車定員 2名
環境対策エンジン -
燃費基準達成 -

Z4 の 車買取・車査定 店舗 情報を提供していますカーセンサーは、株式会社リクルートが運営するクルマ情報総合サイトです。カーセンサーでは、Z4以外の車買取・車査定 店舗の情報も満載です。