ボクスター(ポルシェ)の車買取・車査定

ボクスターの買取・査定。平均買取相場と最高額で売却するコツ

ボクスター

平均買取相場額

32.1万円275.5万円

※買取相場は「カーセンサーネット」に掲載された物件の価格を元に独自の集計ロジックによって算出しています。

※本サイトに掲載している買取相場はあくまでも参考でありその正確性について保証するものではありません。

※実際の査定額は車の装備や状態によって異なります。

高額査定を狙うには、より多くの買取業者の査定を比較することが重要です。
今すぐカーセンサーで一括査定依頼して、あなたのプリウスを最高額で売却しましょう!

査定をする人

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

ボクスター(ポルシェ)の買取相場情報

あなたの愛車を査定する時、買取業者は中古車買取相場を参考にします。
より高額な査定金額を引き出すために、国内最大級の中古車物件掲載数を持つカーセンサーで最新の中古車買取相場を確認して、愛車を売却する最適なタイミングを見極めましょう。

年式別 買取相場情報

  • 年式

    平均買取相場

  • 2012年~2016年

    121.4万円~275.5万円

  • 2004年~2012年

    45.7万円~115.9万円

  • 1996年~2004年

    32.1万円~60.9万円

走行距離別 買取相場情報

  • 走行距離

    平均買取相場

  • 20,000km未満

    121.8万円~246.8万円

  • 20,001km~40,000km

    106.7万円~226.6万円

  • 40,001km~60,000km

    61.9万円~172.3万円

  • 60,001km~80,000km

    40.5万円~120.4万円

  • 80,001km~100,000km

    25.7万円~99.7万円

  • 100,001km~140,000km

    20.6万円~64.8万円

  • 140,001km以上

    -

人気グレード別 買取相場情報

  • グレード名 / 発売期間

    平均買取相場

  • ボクスター

    2.7 PDK

    2014年04月~2016年02月

    132万円~167.7万円

  • ボクスター

    ブラックエディション PDK

    2015年06月~2016年02月

    158.8万円~187.7万円

  • ボクスター

    S PDK

    2014年04月~2016年02月

    152.3万円~191.3万円

複数の見積もりを比較して
最高額売却しよう!

カーセンサー簡単ネット車査定なら

全国約1,000店以上の買取事業者が参画!

最大30社の査定が一括で比較できる!

相場情報を確認したら簡単90秒入力で査定依頼!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

ボクスター(ポルシェ)の実際の査定額

ボクスター2.7

2006年式

6.0万km未満

ブラック系

修復歴なし

埼玉県

2021年2月売却

査定額
130万円140万円
売却額:
140万円

ボクスターS

2000年式

5.0万km未満

シルバー系

修復歴なし

愛知県

2019年10月売却

査定額
30万円60万円
売却額:
45万円

ボクスター2.7 ティプトロニックS

2014年式

11.0万km未満

ブラック系

修復歴なし

京都府

2018年10月売却

査定額
25万円50万円
売却額:
50万円

ボクスター(ポルシェ)の買取・売却・査定の参考情報

ボクスターの高額買取・高額査定ポイント

ボクスターは、2シーターのオープンスポーツです。1990年代に巻き起こった世界的なオープン2シータームーブメントに対してポルシェがリリースしたものであり、実質的なポルシェのエントリーモデルとなっています。ここではボクスターの中古車小売価格から買い取り相場に迫ります。

初代ボクスターが日本に上陸したのは1996年10月。水冷水平対向6気筒エンジンをリアミッドシップに搭載する2シーターのオープンスポーツカーです。「ボクスター」のネーミングは、ポルシェ伝統の水平対向エンジンを表す「ボクサー」とオープンスポーツを表す「ロードスター」の掛け合わせに由来します。ポルシェのエントリーモデルゆえに価格帯に見合ったコストに下げなければならず、ポルシェが選んだのは911のコンポーネントを流用して搭載することでした。エントリーモデルであるにもかかわらず、上位モデルからパーツを譲り受けるのですから贅沢な構成になります。しかも、2+2の4シーターが基本の911に対して、ボクスターは2シーターのより軽量かつコンパクトなボディであるのに加え、911のRRよりも重量配分に優れるMRであることから、素性としては911を凌駕することにもなりかねません(とりわけ、後に誕生するボクスターのクローズドボディ版であるケイマンでは一層この懸念が強まります)。それゆえに、ボクスターの変遷は改良と同時に、いかに911と差別化するかという点でも苦労の跡がうかがえるものとなっています。とはいえ、ボクスターはオープンエアを気軽に楽しめる爽快なモデルでもあります。電動式のソフトトップは約12秒で開閉可能となっており、すこぶる実用的です。当初の6気筒エンジンはノンターボの2.5Lで、最高出力は204psでした。1999年10月の改良では、その排気量が2.7Lへアップするとともに、3.2Lエンジンを搭載するボクスターSも追加されています。2000年10月にはインパネに大型ディスプレイを搭載。LED照明のインストルメント・グラフィックが採用されたことで視認性がアップしています。また、オプション装備として各輪のブレーキを個別に作動させ、エンジンコントロールユニットとの連動により運転姿勢や挙動を安定させるPSM(ポルシェ・スタビリティ・マネージメント)を設定しています。また、2002年9月には、エンジンのカムシャフト回転角を無段階で調整するバリオカムを採用。ボクスターおよびボクスターSの最高出力がそれぞれ8ps向上。ソフトトップのリアウインドウを従来の樹脂製からガラス製に変更することで後方視界を改善しています。

2004年12月のフルモデルチェンジで2代目ボクスターに切り替わりました。エクステリアは特徴的なヘッドライト形状などを中心に刷新されながらもキープコンセプトとなっており、ボディサイズもわずかな拡大のみで、ほぼ同スペックです。従来どおり、ボクスターとボクスターSをラインナップしており、搭載されるエンジンは水平対向6気筒を継続。ボクスターの2.7Lは最高出力240ps、ボクスターSの3.2Lは280psと、それぞれ先代からパワーアップを果たしています。2006年8月には可変バルブタイミングと可変バルブリフトを組み合わせた「バリオカム・プラス」機構がエンジンに採用されました。ボクスターの2.7Lエンジンは最高出力が245psとなり、ボクスターSのそれは排気量が3.2Lから3.4Lへアップ。最高出力は294psとなっています。さらに2009年7月、エンジンに手が加えられて最高出力が10~15psアップ。また、3.4Lエンジンについては燃料噴射の直噴化が取り入れられました。このとき、7速デュアルクラッチトランスミッションの「PDK」も導入されています。2011年6月には3.4Lエンジンの出力を10ps高めて330psに改善。また、全車にETCが標準装備されています。

2012年6月に3代目がデビューしました。先代と同様にボクスターと上位グレードのボクスターSを設定。ボクスターは排気量を2.9Lから2.7Lにダウンサイズしながらも最高出力は従来型比+10psの265psを達成しています。ボクスターSの排気量は3.4Lのまま、最高出力は+5psの315psとなっています。後継モデルとなる「718ボクスター」では水平対向エンジンが4気筒ターボになります。それゆえ、ポルシェ 911と同じ6気筒のボクサーエンジンを積むのは、この3代目が最後となっています。

では、ボクスターの中古車市場における相場から買い取り相場を類推します。あくまで一般論となりますが、買い取り相場は中古車小売価格の7割程度が目安とされています。もちろん年式や走行距離、装備などによって異なるものの、売却時の目安として参考にしたいところです。

初代ボクスターについて、デビューした1996年からモデル末期となる2004年までの中古車小売価格をカーセンサーネットで調べると、デビューから20年以上が経過しているにもかかわらず、価格帯は高い水準にあります。また、2004年から2012年の2代目ボクスターについては掲載台数が豊富であり、価格帯もさらに高くなっています(中古車平均小売価格277.6万円/2022年5月現在)。2012年から2016年までの3代目ボクスターについてはすこぶる高い価格帯を維持しています(中古車平均小売価格627.8万円/2022年5月現在)。

ボディカラーによる人気の違いを見るとホワイト系の人気が断トツであり、ブラック系やシルバー系、そしてイエロー系などが続きます。また、特定の装備や仕様については、PSMやPASM(ドライバーの操作や走行状況をもとにショックアブソーバーの減衰力を5段階に自動調整するシステム)といったオプションが備わっていると、買い取り査定に好影響を与える可能性があります。

走行距離においては、低走行距離の中古車はボクスターにおいてもバリューが高い傾向にあります。相対的に買い取り査定の強みにつながります。20,000km未満のボクスターの中古車平均小売価格は629.2万円/2022年5月現在です。20,001km~40,000kmの中古車平均小売価格は554.8万円/2022年5月現在となっています。

ボクスターは単なるポルシェのエントリーモデル以上の魅力があり、スポーツカーとしての性能も申し分ありません。一括査定サービスなどを利用して、数社の見積もりを比較しながら、可能な限り好条件をスマートに引き出したいところ。カーセンサー簡単ネット車査定なら、売却したい車のメーカーや車種などを入力すれば、一括で査定のお申し込みができるようになっています。下取りより査定額が高価になるケースがないとも言えません。上手に活用して、車の売却や買い替えをお得に成功させましょう!

*1 カーセンサーネットにおける問い合わせ数などで人気を判定しています
*2 本文中記載のスペックはすべて新車発表時のメーカーカタログ値です

ボクスターの基本スペック

全長
4.38m~4.42m

ホイールベース
2.48m

全高
1.27m~1.29m

全幅
1.81m

最高出力 265~375ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(JC08モード) 10.0~12.0km/L
駆動方式 MR
排気量 2706~3799cc
乗車定員 2名
環境対策エンジン -
燃費基準達成 -

ボクスター(ポルシェ)を売却した人のクチコミ

投稿者:ライコネン(埼玉県)

買取店名:ビッグモーター

売却した車:ポルシェボクスター

売却時期:2021年2月

総合評価

4

査定額:4

連絡:4

査定対応:3

車引渡し:4

粘り強く交渉したが、嫌な顔をせずに良い対応をしてもらえた。先方も買いたい気持ちが強く感じられた。急な訪問にも対応してもらえ、また次回も利用したいと思った。査定もこちらの要望を大いに汲み取って会社と交渉してくれた

投稿者:アイルトン(愛知県)

買取店名:オートバックスカーズ長久手

売却した車:ポルシェボクスター

売却時期:2019年10月

総合評価

5

査定額:4

連絡:3

査定対応:5

車引渡し:5

査定金額自体はあまり高額ではなかったが、担当者やその会社に対しては非常に信頼を持てるものがあった。他の会社では買取額で最初は高額な提示があったが、急に価格を下げてくるような会社もあったので、信頼できることを最優先にしました。

投稿者:ぽぽたん(京都府)

買取店名:ネクステージ 買取事業部 買取コールセンター

売却した車:ポルシェボクスター

売却時期:2018年10月

総合評価

5

査定額:4

連絡:3

査定対応:5

車引渡し:5

一番高く買取金額を提示頂きました。他店が言い訳がましいなか、スパッと買取金額を提示頂いた。愛着ある車を正当な評価頂いたことに感謝。特に外車については、得意と言うことで、評価の分かれ目だったと思う。次回も頼むときは、ネクストさんかな。

買取店からの返答

お世話になっております。 株式会社ネクステージでございます。 この度はネクステージをご利用いただきまして誠にありがとうございました。 弊社ではボクスターのような輸入車の専門店を展開している関係もあり、大変得意な車種となっております。輸入車の他にもミニバンやSUV、軽自動車などの各種専門店を展開しているため、また機会がございましたら是非お力添えできれば幸いでございます。 今後とも宜しくお願い申し上げます。

ボクスター の 車買取・車査定 店舗 情報を提供していますカーセンサーは、株式会社リクルートが運営するクルマ情報総合サイトです。カーセンサーでは、ボクスター以外の車買取・車査定 店舗の情報も満載です。

クチコミ利用にあたっての注意事項

カーセンサー簡単ネット車査定クチコミは、各買取業者で車を売却されたユーザー様に第三者機関経由でご回答いただいたアンケートの情報を掲載しております。

掲載されている全ての情報は、当該ユーザー様にご回答いただいたアンケートに基づくものであり、当社は、その真実性、合法性、安全性、適切性、有用性等について保証をいたしかねます。ご検討の際は必ず各買取業者へご確認ください。

各評価ポイントは、当該ユーザー様にご回答いただいたアンケートの評価ポイントを掲載しております。