アテンザスポーツワゴン(マツダ)の車買取・車査定

アテンザスポーツワゴンの買取・査定。最高額で売却するには?

2021年5月平均小売相場

36.4万円

(前月比: -3.8万円)

※上記はカーセンサー掲載物件の平均小売相場であり、査定相場ではありません。一般的に、査定価格は小売価格より低くなります。

買取査定額

????万円

査定をする人

アテンザスポーツワゴンの高額査定を狙うには、より多くの買取業者の査定を比較して、最高額を引き出すことが重要です。

今すぐカーセンサーで一括査定依頼して、あなたのアテンザスポーツワゴンを最高額で売却しましょう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

カーセンサー簡単ネット車査定なら

全国約1,000店以上の
買取事業者が参画!

全国約1,000店以上の買取事業者が参画!

最大30社の査定が
一括で比較できる!

最大30社の査定が一括で比較できる!

アテンザスポーツワゴン(マツダ)の小売相場情報

あなたの愛車を査定する時、買取業者は中古車小売相場を参考にします。
より高額な査定金額を引き出すために、国内最大級の中古車物件掲載数を持つカーセンサーで最新の中古車小売相場を確認して、愛車を売却する最適なタイミングを見極めましょう。

中古車物件の平均小売価格と掲載台数の推移

  • 平均価格

    36.4万円

  • 平均走行距離

    75134km

  • 前月比

    -3.8万円

  • 平均年式

    2008年

走行距離別 中古車小売相場情報

  • 走行距離

    平均中古車小売相場

  • 20,000km未満

    125万円

  • 20,001~40,000km

    75.8万円

  • 40,001~60,000km

    27.9万円

  • 60,001~80,000km

    42.8万円

  • 80,001~100,000km

    34.5万円

  • 100,001~140,000km

    23.9万円

  • 140,001km以上

    29.8万円

モデル別 中古車小売相場情報

  • アテンザスポーツワゴン2代目
    2代目

    2008年1月~2012年10月

    平均小売相場37.3万円

  • アテンザスポーツワゴン初代
    初代

    2002年6月~2007年12月

    平均小売相場26.2万円

複数の見積もりを比較して最高額売却しよう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

相場情報を確認したら簡単90秒入力で査定依頼!

アテンザスポーツワゴン(マツダ)の買取・売却・査定の参考情報

アテンザスポーツワゴンの高額買取・高額査定ポイント

アテンザスポーツワゴンは、マツダのミドルサルーンであるアテンザとほぼ同時に発売されたステーションワゴンです。その変遷を振り返り、中古車小売価格から買い取り相場に迫ります。

初代アテンザスポーツワゴンが発売されたのは2002年6月です。アテンザには4ドアセダンの他、5ドアハッチバックの「アテンザスポーツ」、そしてここで紹介するステーションワゴンの「アテンザスポーツワゴン」がありました。すべてのアテンザに共通するのは、当時のマツダが発信していたブランドメッセージ「Zoom-Zoom(ズーム・ズーム:子供の時に感じた動くことへの感動)」を象徴するモデルであること。高い運動性能はもちろんのこと、デザイン、パッケージング、クラフトマンシップ、安全・環境性能のすべてにおいて、ベンチマークになるべく開発されていました。搭載するパワーユニットは、軽量高剛性なアルミ製直4エンジンを新しく開発。排気量は2Lと2.3Lがあり、2.3Lは連続位相可変バルブタイミング機構や、樹脂製吸気マニホールドに内蔵した可変慣性過給システム、そして可変吸気ダクト付きエアクリーナーなどにより、パワーと低エミッションを実現するものです。2Lはレギュラーガソリン仕様で経済性が高く、実用性と環境性能を両立しています。安全装備ではデュアルステージフロントエアバッグおよびSRSカーテンエアバッグ、そして安全ボディ「MAGMA」によって乗員保護性能を確保しています。また、ダイナミックスタビリティコントロール(DSC)をはじめとする、アクティブセーフティ面が強化されています。エンジンは2種類ありますがモノグレード展開で、トランスミッションは2LがEC-AT、2.3Lがアクティブマチックとなっています。

2代目アテンザスポーツワゴンが2008年1月に登場します。そのデザインテーマは「Bold & Exquisite(大胆かつ精妙な佇まい)」。冒険的でありながらも優美さを兼ね備えたスタイルとし、ボディサイズが大型化したにもかかわらず、高張力鋼板の採用を増やして軽量化を実現。パワートレインについては、新しく開発した2.5Lエンジンに加え、電子制御の5速・6速オートマチック変速機などを採用しています。安全装備では国内初となる「リアビークルモニタリングシステム」を搭載。時速60km/h以上の走行時に、後方から接近する車両をレーダーで検知してドライバーに知らせてくれるものです。また、インパネ上方の集中ディスプレイに表示される各機能をステアリング上のスイッチで操作する「CF-Net(シーエフネット)」も搭載。運転中の視線移動を極力抑えつつ、ハンドルから手を離さず空調やオーディオを操作できるようにしています。さらに、2.5Lエンジン車にはDSC2およびTCSを採用。ラゲージルームにはリアゲートの開閉に連動するトノカバーを採用した他、ゲート開口部後端の幅を拡大するなど使い勝手も向上しています。

2012年11月にフルモデルチェンジして、アテンザはマツダのフラッグシップとして位置付けられました。アテンザスポーツワゴンはアテンザワゴンに改称しています。

では、初代から2代目までアテンザスポーツワゴンの中古車相場に基づいて買い取り相場を類推します。一般に中古車小売価格の約7割が買い取り相場といわれています。もちろん年式や走行距離、装備などによって査定価格は異なるものの売却時の目安になります。

2002年6月から2007年12月の初代アテンザスポーツワゴンはカーセンサーネットに掲載されている台数は僅少です(中古車平均小売価格26.2万円/2021年5月現在)。2008年1月から2012年10月の2代目アテンザスポーツワゴンも初代と同じく掲載数が限られているものの、初代に比べると価格帯はやや高いゾーンにあります(中古車平均小売価格37.3万円/2021年5月現在)。

また、ボディカラー別の人気を見るとブラック系に人気が集まっているのがわかります。これにホワイト系やシルバー系が続きます。注目の装備としては、メーカーオプションの「リアビークルモニタリングシステム」があります。また、「マツダプリクラッシュセーフティシステム」は前方の障害物などを知らせ、ブレーキやシートベルトを作動させることにより衝突リスクの軽減に貢献してくれます。いずれも一部グレードにメーカーセットオプションでした。こういったオプションが備わっているのであれば、買い取り査定時にアピールしたいところです。

走行距離においては、低走行距離の中古車はアテンザスポーツワゴンにおいてもバリューが高い傾向にあり、相対的に買い取り査定の強みにつながります。20,000km未満のアテンザスポーツワゴンの中古車平均小売価格は125万円/2021年5月現在です。20,001km~40,000kmの中古車平均小売価格は75.8万円/2021年5月現在となっています。

アテンザスポーツワゴンの中古車小売価格は初代および2代目も、それぞれ人気に見合った価格帯となっています。ぜひとも一括査定サービスなどを利用して、数社の見積もりを比較しながら最も良い条件をスマートに引き出したいところです。カーセンサー簡単ネット車査定なら、売却したい車のメーカーや車種などを入力するだけで、一括で査定のお申し込みができるようになっています。下取りよりも査定額が高価になるケースがないとも言えません。上手に活用して、車の売却や買い替えをお得に成功させましょう!

*1カーセンサーネットにおける問い合わせ数などで人気を判定しています
*2 本文中記載のスペックはすべて新車発表時のメーカーカタログ値です
*3 運転支援システムの機能には限界があります。路面や天候などの状況によっては作動しない場合があります。機能を過信せず安全運転を心掛けてください

アテンザスポーツワゴンの基本スペック

全長
4.77m

ホイールベース
2.73m

全高
1.45m〜1.5m

全幅
1.8m

最高出力 150〜170ps
燃費(10.15モード) 10〜15km/L
燃費(JC08モード) 9.4〜13.0km/L
駆動方式 FF/4WD
排気量 1998〜2488cc
乗車定員 5名
環境対策エンジン H17年基準 ☆☆☆☆
燃費基準達成 H22年度燃費基準+15%達成車

アテンザスポーツワゴン の 車買取・車査定 店舗 情報を提供していますカーセンサーは、株式会社リクルートが運営するクルマ情報総合サイトです。カーセンサーでは、アテンザスポーツワゴン以外の車買取・車査定 店舗の情報も満載です。