X5(BMW)の車買取・車査定

X5の買取・査定。最高額で売却するには?

2021年5月平均小売相場

387.8万円

(前月比: -12.9万円)

X5

※上記はカーセンサー掲載物件の平均小売相場であり、査定相場ではありません。一般的に、査定価格は小売価格より低くなります。

買取査定額

????万円

査定をする人

X5の高額査定を狙うには、より多くの買取業者の査定を比較して、最高額を引き出すことが重要です。

今すぐカーセンサーで一括査定依頼して、あなたのX5を最高額で売却しましょう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

カーセンサー簡単ネット車査定なら

全国約1,000店以上の
買取事業者が参画!

全国約1,000店以上の買取事業者が参画!

最大30社の査定が
一括で比較できる!

最大30社の査定が一括で比較できる!

X5(BMW)の小売相場情報

あなたの愛車を査定する時、買取業者は中古車小売相場を参考にします。
より高額な査定金額を引き出すために、国内最大級の中古車物件掲載数を持つカーセンサーで最新の中古車小売相場を確認して、愛車を売却する最適なタイミングを見極めましょう。

中古車物件の平均小売価格と掲載台数の推移

  • 平均価格

    387.8万円

  • 平均走行距離

    45979km

  • 前月比

    -12.9万円

  • 平均年式

    2014年

走行距離別 中古車小売相場情報

  • 走行距離

    平均中古車小売相場

  • 20,000km未満

    775.7万円

  • 20,001~40,000km

    473.7万円

  • 40,001~60,000km

    333.5万円

  • 60,001~80,000km

    239.8万円

  • 80,001~100,000km

    151.7万円

  • 100,001~140,000km

    160.5万円

  • 140,001km以上

    347.6万円

モデル別 中古車小売相場情報

  • X5現行<
    現行

    2019年2月~生産中

    平均小売相場883.3万円

  • X53代目
    3代目

    2013年11月~2019年1月

    平均小売相場417.3万円

  • X52代目
    2代目

    2007年6月~2013年10月

    平均小売相場159.3万円

  • X5初代
    初代

    2000年10月~2007年5月

    平均小売相場-

複数の見積もりを比較して最高額売却しよう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

相場情報を確認したら簡単90秒入力で査定依頼!

X5(BMW)の買取・売却・査定の参考情報

X5の高額買取・高額査定ポイント

SUVは鈍重。そんな固定観念を覆す運動性能を備えて登場したのがBMW X5です。BMWも自らそのことを前面に打ち出すため、敢えて既成のSUVという言葉は使わず、SAV(スポーツアクティビティビークル)であるとアピールしました。実際、従来のSUVにはない卓越したフットワークを備えていたこともあり、X5は大ヒットモデルとなっています。では、歴代X5を振り返りながら、その買い取り相場に迫ります。

BMW X5は現行モデルを含めて4世代があります。

初代がデビューしたのは2000年10月です。2列シートの5人乗りで、オンロード性能とオフロード性能を高い次元で両立させるために、様々な特徴が備わっています。そのひとつが、全車に搭載されるフルタイム4WDシステムです。前後の駆動配分をフロントに38%、リアに62%とすることで、4WDでありながらも後輪駆動を思わせるナチュラルなハンドリングを実現しています。そのような基本性能を確保したうえで、様々な電子制御を採り入れており、高速のドライ路面から、ぬかるんだ泥道まで、四輪が路面を捉えて十分にトラクションが得られるよう設計されています。エンジンは当初、最高出力210kW(286ps)を発生する4.4LのV8ガソリンエンジンを設定。その後、3Lの直6ガソリンエンジンが追加されるなどバリエーションを増やしています。2003年10月にはマイナーチェンジで駆動系を一新。現行モデルへも引き継がれる、フルタイム4WDのxDriveを採用しています。xDriveは前後輪のトルク配分をリアルタイムかつ瞬時に変化させることで、路面を選ばずロードホールディングを高め、優れたハンドリングと高い走行安定性を実現するものです。

2代目のデビューは2007年6月。大ヒットした初代BMW X5を受けて、2代目X5はキープコンセプトで登場したものの、そのトピックはボディの大型化です。初代が全長4670mm×全幅1870mm×全高1740mmなのに対して、2代目は全長4860mm×全幅1940 mm×1770mmと長く、幅が広くなっています。その一方で、車両重量は2080kgから2100kg(いずれも3.0L直6ガソリンエンジン搭載車で比較)と微増。ほぼ変わりません。ボディが拡大されたことによって室内は広くなり、オプションで3列シートも装着できるようになっています。加えて、ラゲージルームも拡大(容量は620~1750L(VDA測定方式))するなど使い勝手が向上していています。より大きく便利になりながらも、車重の増加を抑えることで運動性能を犠牲にしていないところが2代目の秀でたポイントです。また、モデル末期の2010年5月にはX5初となるディーゼルターボエンジン搭載車もラインナップに加わっています。

先代モデルとなる3代目にバトンチェンジしたのは2013年11月です。3代目で大幅に進化したポイントは安全性です。カメラで前方を監視するドライビングアシストを標準装備。この機構は、衝突の危険があると警告する前車接近警告機能や、衝突回避・被害の軽減を図るブレーキシステム、そして車線の逸脱を警告するレーンディパーチャーウォーニングなどから構成されます。しかも、歩行者を検知することができ、ドライバーへ警告しつつ、衝突回避・被害軽減ブレーキを作動させます。さらには、左右のドアミラーやリアビューカメラで周囲の様子をディスプレイに映し出し、見通しの悪い場所や駐車時にドライバーをアシストする機能もあります。従来のX5の魅力を洗練させつつ、より安全でドライバーフレンドリーな面を磨いています。

現行モデルとなる4代目BMW X5の登場は2019年2月です。特筆すべきはボディサイズ。全長4940mm×全幅2010mm×全高1770mmと、ついに横幅が2mを超えました。ホイールベースでは3代目に比べて+40mmとなる2980mmとなり、このことで室内が広くなったのに加え、ラゲージルームの容量が3代目に比べて30Lもアップした620Lとなっています(リアシートを倒すと最大1870Lに拡張(VDA測定方式))。また、走りの面では上位グレードに四輪アダプティブエアサスペンションも採用。より快適かつスポーティな走りを実現しています。搭載されるエンジンは3L直6ディーゼルで最高出力265ps/最大トルク620N・mを発生。巨体ながらも0-100km/h加速はわずか6.5秒。WLTCモード11.7km/Lと燃費にも優れています。また安全装備の面でも進化しています。高性能な画像処理プロセッサーと3眼カメラを搭載。より正確で迅速な危険予測ができる運転支援システムを標準装備としています。

では、初代から現行モデルまでBMW X5の中古車相場に基づいて買い取り相場を類推します。一般に中古車小売価格の約7割が買い取り相場と言われています。もちろん年式や走行距離、装備などによって査定価格は異なるものの売却時の目安になります。

初代BMW X5はデビュー当初のモデルとなると2000年にまでさかのぼります。古いものでは20年以上が経過しているにもかかわらず、2000年10月~2007年5月の間に生産されたX5には需要があります。根強いX5の人気をうかがわせます。2代目X5になると人気は顕著になります(中古車平均小売価格159.3万円/2021年5月現在)。カーセンサーネットで検索すると中古車は多数あります。3代目X5の中古車小売価格帯は、欧州高級ブランドのプレミアムSUVに対する人気の高さを反映するものとなっています(中古車平均小売価格417.3万円/2021年5月現在)。X5の人気は堅調です。そして、4代目X5は現行モデルということもあり、その中古車価格は高値で推移しています(中古車平均小売価格883.3万円/2021年5月現在)。

また、ボディカラー別の人気をみると、他のBMWのモデルと同様、ホワイト系に人気が集中しています。ただし、BMW X5について言えば、ブラック系とホワイト系が拮抗しています。また、ホワイト系やブラック系ほどではありませんが、落ち着いたブラウン系も人気です。

人気の装備を象徴するグレードとしてはMスポーツが挙げられます。これはBMWのハイパフォーマンスモデルにあたるMモデルを手掛けるBMW M社が開発したパーツ類を装備したグレードです。専用のスポーツサスペンションやエアロパーツ、アルミホイールなどを装着しており、ルックスも走りもスポーティなものとなっています。このMスポーツは買い取り査定でプラスになる可能性があります。

走行距離においては、低走行距離の中古車はBMW X5においてもバリューが高い傾向にあり、相対的に買い取り査定の強みにつながります。20,000km未満のX5の中古車平均小売価格は775.7万円/2021年5月現在です。20,001km~40,000kmの中古車平均小売価格は473.7万円/2021年5月現在となっています。

価格帯に違いこそあれ、BMW X5の中古車は初代から現行モデルの4代目まで、いずれも人気の高さを示しています。その平均小売価格から買い取り金額を予測すると、世代を問わず買い取り査定で好条件を引き出せる可能性があります。ぜひとも一括査定サービスなどを利用して、数社の見積もりを比較しながら最も良い条件をスマートに引き出したいところです。カーセンサー簡単ネット車査定なら、売却したい車のメーカーや車種などを入力するだけで、一括で査定のお申し込みができるようになっています。下取りよりも査定額が高価になるケースがないとも言えません。上手に活用して、車の売却や買い替えをお得に成功させましょう!

*1 カーセンサーネットにおける問い合わせ数などで人気を判定しています
*2 本文中記載のスペックはすべて新車発表時のメーカーカタログ値です
*3 運転支援システムの機能には限界があります。路面や天候などの状況によっては作動しない場合があります。機能を過信せず安全運転を心掛けてください。

X5の基本スペック

全長
4.94m

ホイールベース
2.98m

全高
1.77m

全幅
2.01m

最高出力 265〜530ps
燃費(10.15モード) -km/L
燃費(JC08モード) 8.5〜14.4km/L
駆動方式 4WD
排気量 2992〜4394cc
乗車定員 5〜7名
環境対策エンジン -
燃費基準達成 R02年度燃費基準達成車
R02年度燃費基準+20%達成車

X5 の 車買取・車査定 店舗 情報を提供していますカーセンサーは、株式会社リクルートが運営するクルマ情報総合サイトです。カーセンサーでは、X5以外の車買取・車査定 店舗の情報も満載です。