フーガ(日産)の車買取・車査定

フーガの買取・査定。最高額で売却するには?

2021年11月平均小売相場

91.6万円

(前月比: -0.7万円)

フーガ

※上記はカーセンサー掲載物件の平均小売相場であり、査定相場ではありません。一般的に、査定価格は小売価格より低くなります。

買取査定額

????万円

査定をする人

フーガの高額査定を狙うには、より多くの買取業者の査定を比較して、最高額を引き出すことが重要です。

今すぐカーセンサーで一括査定依頼して、あなたのフーガを最高額で売却しましょう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

カーセンサー簡単ネット車査定なら

全国約1,000店以上の
買取事業者が参画!

全国約1,000店以上の買取事業者が参画!

最大30社の査定が
一括で比較できる!

最大30社の査定が一括で比較できる!

フーガ(日産)の小売相場情報

あなたの愛車を査定する時、買取業者は中古車小売相場を参考にします。
より高額な査定金額を引き出すために、国内最大級の中古車物件掲載数を持つカーセンサーで最新の中古車小売相場を確認して、愛車を売却する最適なタイミングを見極めましょう。

中古車物件の平均小売価格と掲載台数の推移

  • 平均価格

    91.6万円

  • 平均走行距離

    70568km

  • 前月比

    -0.7万円

  • 平均年式

    2010年

走行距離別 中古車小売相場情報

  • 走行距離

    平均中古車小売相場

  • 20,000km未満

    264.7万円

  • 20,001~40,000km

    183.4万円

  • 40,001~60,000km

    131.6万円

  • 60,001~80,000km

    94.7万円

  • 80,001~100,000km

    82.2万円

  • 100,001~140,000km

    65.9万円

  • 140,001km以上

    49.2万円

モデル別 中古車小売相場情報

  • フーガ現行<
    現行

    2009年11月~生産中

    平均小売相場139.7万円

  • フーガ初代
    初代

    2004年10月~2009年10月

    平均小売相場43.6万円

複数の見積もりを比較して最高額売却しよう!

STEP1

愛車情報を
入力して
査定申し込み

STEP2

買取店から
電話、メール
でご連絡

STEP3

査定額を
比べて売却先
を決める

相場情報を確認したら簡単90秒入力で査定依頼!

フーガ(日産)の買取・売却・査定の参考情報

フーガの高額買取・高額査定ポイント

フーガは、かつて日産の高級FRセダンとして人気を博したセドリック/グロリアの後継モデルです。初代が2004年10月に発売された後、2009年11月に2代目へと交替。これが現行モデルとなっています。ここでは歴代フーガの変遷をたどりつつ、その中古車小売価格から買い取り相場を想定します。

初代フーガは3ナンバーサイズの4ドアセダンです。大きなボディを引っ張るエンジンは2種類のV型エンジンを用意。3.5L版は低回転から高回転まで太いトルクで加速するもので、2.5L版はスムーズな回転上昇と好燃費を実現したものです。トランスミッションにはマニュアルモード付きフルレンジ電子制御5速ATを採用。シンクロレブコントロールの採用により、マニュアルモード時でもレスポンスの良い走りを可能としています。また、コーナリングや坂道などにおいて、自動的に最適なギアを選択するアダプティブシフトコントロールも備わっています。より剛性を高めたボディに加え、サスペンションはフロントにダブルウイッシュボーン、リアにマルチリンク式を採用したのに加え、デュアルフローパスショックアブソーバーを装備。これにより、上質な乗り心地としています。一方、スポーティな走行安定性を追求して、19インチサイズの大径タイヤ&ホイールを装備していました。室内では、セダントップレベルの有効室内長(1880mm)があり、前後席ヘッドルーム、後席ニールーム&レッグルームなどに十分なゆとりがあります。さらに、フーガ専用に音響チューニングされたBOSEサラウンド・サウンドシステム(14スピーカー)まで用意されています。安全面では、インテリジェントクルーズコントロール(低速追従機能付き)を採用。「車間自動制御システム」に加え、約40km/h以下の低速走行時においても、前方の車と車間距離を一定に保って走行することができます。グレード展開はスポーティかつラグジュアリーな「GT系」と、より落ち着きとラグジュアリーさを備えた「XV系」がラインナップされています。

2代目フーガのエクステリアは、よりFR(後輪駆動)らしさを強調。ロングフードの美しいプロポーションとなっています。インテリアは柔らかいセミアニリン本革に加え、銀粉をコーティングした本木目などをパネルに採用。華やかな雰囲気となっています。空調には「フォレストエアコン」が装備され、アロマディフューザーなどにより、森の中にいるような空間を演出するものとなっていました。走りの面でも進化しており、滑らかで安定感のあるコーナリングを目指した「コーナリングスタビリティーアシスト機能」を採用しています。エンジンは、3.7Lと2.5Lの2種類のV6エンジンを用意。組み合わされるトランスミッションは7AT、カーナビやレーダーからの情報をもとに、カーブや交差点に差し掛かると、事前に変速タイミングとロックアップ領域を最適化する機能を備えています。2015年2月のマイナーチェンジで新形状のLEDヘッドランプを採用した他、フロントとリアのデザインが手直しされています。また、前方衝突予測警報の「PFCW」や約60km/hでも衝突回避が可能な「エマージェンシーブレーキ」なども装備しています。

では、フーガの中古車市場における相場から買い取り相場を類推します。あくまで一般論となりますが、買い取り相場は中古車小売価格の7割程度が目安とされています。もちろん年式や走行距離、装備などによって異なるものの、目安として参考にしたいところです。

初代フーガについて、デビューした2004年10月からモデル末期となる2009年10月までの中古車小売価格をカーセンサーネットで調べると、10年以上前のモデルとして妥当な価格帯になっています(中古車平均小売価格43.6万円/2021年11月現在)。掲載台数そのものは豊富ですので、底堅い需要があることがわかります。また、2代目フーガは2009年11月以降から現在まで販売が継続されている現行モデルであり、価格帯は堅調です(中古車平均小売価格139.7万円/2021年11月現在)。

ボディカラーによる人気の違いを見ると、一般的な高級セダンと同様、ブラック系、ホワイト系、シルバー系が注目されている傾向があります。装備や仕様面では、BOSEサラウンド・サウンドシステムなどがメーカーオプションとして設定されています。こういった高級装備の存在が買い取り査定にプラスに影響する可能性はあります。

走行距離においては、低走行距離の中古車はフーガにおいてもバリューが高い傾向にあります。相対的に買い取り査定の強みにつながります。20,000km未満のフーガの中古車平均小売価格は264.7万円/2021年11月現在です。20,001km~40,000kmの中古車平均小売価格は183.4万円/2021年11月現在となっています。

買い取り査定で少しでも好条件を引き出すためには、一括査定サービスなどを利用して、数社の見積もりを比較しながら最も良い条件をスマートに引き出したいところ。カーセンサー簡単ネット車査定なら、売却したい車のメーカーや車種などを入力すれば、一括で査定のお申し込みができるようになっています。下取りより査定額が高価になるケースがないとも言えません。上手に活用して、車の売却や買い替えをお得に成功させましょう!

*1 カーセンサーネットにおける問い合わせ数などで人気を判定しています
*2 本文中記載のスペックはすべて新車発表時のメーカーカタログ値です
*3 運転支援システムの機能には限界があります。路面や天候などの状況によっては作動しない場合があります。機能を過信せず安全運転を心掛けてください

フーガの基本スペック

全長
4.95m〜4.99m

ホイールベース
2.9m

全高
1.5m〜1.52m

全幅
1.85m

最高出力 225〜333ps
燃費(10.15モード) 9〜12km/L
燃費(JC08モード) 8.9〜11.2km/L
駆動方式 FR/4WD
排気量 2495〜3696cc
乗車定員 5名
環境対策エンジン H30年基準 ☆☆☆☆
燃費基準達成 -

フーガ の 車買取・車査定 店舗 情報を提供していますカーセンサーは、株式会社リクルートが運営するクルマ情報総合サイトです。カーセンサーでは、フーガ以外の車買取・車査定 店舗の情報も満載です。